いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 17日

すてきなおすそ分け

おすそ分けという言葉はなんだかとてもゆかしい。
実家から野菜が山のように届いて配って歩くときは少々トホホな気分だけれど、自分でも小躍りするようなメッケモンをほんのちょっとだけど、とおすそ分けするのは、幸せが倍になる感じがする。
そして、心のこもったおすそ分けをいただくのは、もっとうれしい!!!
このブログでもなんどか紹介しているNuts-Coさんは、不思議な磁力でひとを惹きつけちゃう上に、人づきあいの天才なんだけど、先日、わざわざ伊勢芋を送ってくれた。
伊勢芋とは何か、どんなカタチをしていて、どんないわくのある伊勢芋かということは、この記事を読んでください
しっかりだしをとって、とろろで食べちゃうというのが素材の味を実感する上ではいちばんのような気もするけれど、せっかくいただいたので、何かおいしい食べ方を発明してみよう!というわけで、えー、発明というほどのものではないけれど、本日つくりました。
これです! GRDII+テレコン
c0155474_2134055.jpg

見た目はちっとも美しくないけれど、この料理のポイントは、8ミリ角の長芋を入れて揚げたことです!
伊勢芋に長芋6センチほど、ほんとはエビかカニを入れたかったけど、なかったので、帆立缶と出し汁ちょっと、それに片栗をほんのちょっとと塩をぱらぱら入れて揚げただけ。伊勢芋と長芋どちらもネバネバしてるけど、実はぜんぜんちがうんだ、ということがわかります。なかなかユニークなハーモニーです。と一人で絶賛しても仕方がないのだけど、おや?と思ったら、トライしてみてくださいな。カニも海老も帆立も不要。ほんのわずかのだしがあればおいしいはず。

by sustena | 2008-12-17 21:34 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by nuts-co at 2008-12-17 22:05 x
わお!長芋を合わせましたか!これはすごい創作だ。発想がすごいです。尊敬します。明日にでもさっそく真似してみます。ぜったいに美味しいな。このブログを訪問なさった皆さんにもお試しいただきたいですが、最新情報によるとこの秋の伊勢芋は完売だそうです。かわりに大和芋でお試しを!
それにしてもリンクをはってくださったことで、なんだかコラボレーションって感じで、嬉しくってたまりません。面白い遊び!
Commented by sustena at 2008-12-17 23:15
伊勢芋が入手困難な場合は、こぶし芋でも、丹波山芋でも、ねばりけの強いのが特徴の山芋ならイケると思います。もし試すんなら、混ぜ物ナシの長芋+山芋でトライしてみていただいたいわー。


<< 「箱の中の女」      サンタさんやーい >>