いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 30日

きんき屋

epSITEに行ったときは、近くにあるクライアントとのアポまで15分しかなかったので、吉野家で牛丼をかっこんだ。30席ほどあるカウンターで女は私だけであった。うーむ。

さて、zonaさんの個展を見たあと、時間がたっぷり残っていたので、きょうこそはちゃんと食べようと、銀座通りに向かって歩くと、「きんき屋」という看板が目についた。チラッと横目で見ると、メニューがきんきだらけ。

   きんきのチラシ寿司ふう 1000円
   彩々きんき丼 1200円
   きんきのタレめし 2000円
   きんきの煮つけ定食 2000円

外に出ているサンプルはあまりおいしそうじゃないのだけれど、「きんき」は私の好物なのである。釣りキンキが比較的安い値段で手に入ったときは、背開きにして、海水ほどの濃度の塩水につけたあと、天日干しして、自家製ヒモノをつくって焼くと、皮までパリパリに焼けて、骨もパリパリと食べることができて、ほーんとにおいしい。

というわけで、トコトコと入っていく。真新しいお店である。
なんだか昔の喫茶店とバーを足して二で割ったような内装。
キンキだぞっと思っていたのに、メニューの一番上にあった「穴子」の二文字にひかれて直前でひよって、ご覧の定食に。
c0155474_22124345.jpg

ひとつずつつくっているのか、出てくるのがちょっと遅いけど、ちゃんとつくっている証拠だと思って待つ。

おお!穴子がふんわりしていて、上品な甘さ。キンキを焼いたのもおいしい。みそ汁がふたをしたまま、半分しか写ってないけど、もずくのみそ汁で、ちゃんとダシがとってありました。900円なり。

お客さんは、この日もなぜか男性ばかり。チラシふうが人気でした。
写真はLX3

by sustena | 2008-10-30 22:14 | 食べ物 | Comments(5)
Commented by nuts-co at 2008-10-30 22:37 x
うわっ!おいしそう!銀座でこれで900円ならいいねえ。欲を言えば、もうちょっとキンキの切り身が大きければ・・・ついでに野菜のおかずがもう一品つけば・・・欲を言いすぎだね。実はそれよりおいしそうなのが、お手製のキンキの干物。こんな時間なのに、食べたくてたまらなくなっちゃった。
Commented by sustena at 2008-10-30 23:31
たしかにおひたしとか、おからがほしいところ(手前の小鉢を野菜系にすればいいのだ!) なので、会社でこっそりミカンを食べました、ハイ。自家製ヒモノはおすすめです。とくにキンキは甘く煮るよりずっとおいしい。半日でできるよ~。
Commented by jmiin at 2008-10-31 05:44
前にも書きましたが、僕が勤める会社は超田舎なので、弁当持参でない
と昼食は無しになります。こんな昼食は夢の様な世界で写真を見ていま
す。
Commented by esiko1837 at 2008-10-31 06:33
キンキがその値段で食べられるなんて、ウソみたいに安いですね。
生で一尾買っても、もっと高いと思います。
そして穴子!!
私も大好きです。
日本松に行ったとき、箱そばを穴子の天ぷらつきで食べましたが、その大きくて美味しかったのが忘れられません。
忙しいサステナさんが干物を手作りされるのも驚きです。
もしかして食い意地がはってます?
Commented by sustena at 2008-11-01 00:06
jmiinさん、カメラをもって遠征してキョロキョロしていると、不思議とおいしそうなものが目につくんです・・。そんなときはとっても幸せ。

esiko1837さん、ご慧眼。わたくし、食い意地がはっております。見知らぬ土地を歩き回って、いい写真が撮れたときと、おいしいものを見つけたときとどちらがうれしいかというと・・・・。きっと後者だな。ソバも打つし、朝パンがないときは、少し早めに起きてピザの台をこねてピザを焼いたりしてます。〆鯖もおいしい季節ですね・・。あっ、カキも・・。


<< 腹が出たビル      アートスペースGinza5「T... >>